blog


お嫁においで

今週はこちら。

今日はオリジナルラブ企画の「LoveJam」というライブイベントに行ってきました。

出演者はPUNPEE、サニーデイサービス、オリジナルラブ。

というわけで、「お嫁においで」にしてみた。この曲みたいにぶっちゃけてくれたら、笑ってもっとダーリンと仲良くできそうですね。どうでしょう?

PUNPEEは、5人+ゲスト2人、のうちひとりは、ビールが7~8本ぐらいおいてあって「あれ全部飲むのかい・・・?」と見ていたら、2本ぐらいは飲んでましたかね。終わりの方はほんのり赤いほっぺで幸せそうでしたが、ほどほどにしてほしいと親心のような感情が湧きました。初めて見て聞いて、楽しかったです。

2番目はサニーデイサービス。サニーデイサービスも人数が多かったです。計7人かな?カルチャークラブの「Do you really want to hurt me」カバーの時の高音が思いのほか良い声で驚きました。アレンジでサニーデイサービス流になったその曲はなんかねっとり大人してたよ。

オリジナルラブはまだ発売していないニューアルバムからの曲が聞けてうれしかった。今日の感じでは疾走感を感じましたが、どうなんでしょう?楽しみです。

私も新曲が作りたい。幸せな感じのやつ。うふふ、明日さっそく粘ってみます。

 

そういえば1/9に書いたblogが公開になっていなかったので、しらっと公開にしときました。

今日ライブ

今日はAPIA40でライブでした。

今日はここ1年ぐらいの新しめの曲で固めた布陣での演奏。最近の私の曲はちょっと説教くさいかとも思っていましたが、あっさりな私の歌唱で、そんなに臭くなくまとまったかな、という感じ。

今年もがんばりま〜す。


楽屋で。
楽屋で。

We are the Champions

今日はこちら。

遅まきながら映画「ボヘミアンラプソディ」を見てきました。おもしろかった。

あの映画の流れからの和訳付ライブ映像は、グッと来ないわけにはいかない、です。

「We are the champions」、前向きで強力な応援歌だなあ、と思いました。

 

今日は、「オザキフラワーパーク」という園芸屋さんに行きました。今年また新たな仲間を家に置きたいと思って行ったのですが決められず、手ぶらで帰ってきました。いろんな種類の植物がありました。多肉植物、エアプランツが豊富だったような。時期的なものでしょうかね。この間テレビ「趣味の園芸」でランを取り上げていて、意外と難しくなさそうだったので、ランもいいかな、と思ったのですが、踏ん切りがつかず。私はそんな立派なのじゃなくて、小さいのがかわいいと思う。ゆっくり探そうと思います。別のものに興味が移るかもしれませんが。

 

今年が良い年になりますように。

明けまして

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

Bell Bottom Blues

今週はこちら。

原由子さんの「娘心にブルースを」を読みました。往年の少女マンガのようなほのぼの切なく、時々笑ってしまう素敵な本でした。

その中で原さんが、失恋した時に聞いていたというのがこの曲。

デレクアンドザドミノス、恥ずかしながら聞いたことがなかったので、これを機会に聞いてみようと思います。

 

学生時代に桑田佳祐さんと別れ話が出た話など、女の子(気持ちよ)としてはいろいろ考えちゃうわね。私だったらいやだな、と思ったけど、そういうところが私の心の狭さ、頑なさ、でも、人と人の縁は割り切れたりぶった切ったりできないものなのかしら、という人柄、相性の部分もあったのかな、などと人の恋愛話は面白いものです。

 

来年はどのような心持で過ごそうか、と考えているところ。普段はただ流されてしまっているのに、年末になると一応考えたり。

心を広く、楽しく、自分からどんどん動いていければ、最高だね。

今年もお世話になりました。